毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《PATTI LABELLE“If Only You Knew”》
ラベルのリード・シンガーだった彼女のソロを代表するナンバーのひとつがコレ。フィリーのスタッフが全面バック・アップした力作だ。さすがの名バラードと呼ぶに相応しい。


《TRUE REFLECTION“It Really Hurts”》
彼等唯一のアルバムだが、ハイ・レベルのヴォーカル・ワークを聴かせる。特にバラードがよく、スイートなこの曲をどうぞ。ファルセットのグレン・レナードは、後にテンプスに加入。


《STARVUE“Put The BS Aside”》
マイナー産だが、内容はいい。大型ファンク・バンドの最後のピーク時期でもある為か、オイシイとこ取りなサウンドもあるがそれも実力。このアーバン・ファンク度加減がいい。