毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《BILLY GRIFFIN “Don't Stop Lovin Me 〜 Serious”》
ミラクルズの二代目シンガー。彼のソロで最大のヒットとなった。二曲がノン・ストップで繋がる流れには溜め息が出るほどのメロウさだ(マーヴィン得意の手法)。ソング・ライトもこなす彼の魅力的なスタイルは、後にリオン・ウェアとも絡む。数々のアーティストから引く手数多のファルセット・ヴォイスがいい。


《SPECIAL DELIVERY “Oh Let Me Know It”》
ヴォーカル・グループ、アクト・ワンから発展したこのグループはテリー・ハフを入れ『The Lonly One』という絶対人気のアルバムを発表したがテリーがアウト!女性を入れ再スタートしたのがこれ。スロー・バラードが粒揃いのアルバムだ。この曲もそのひとつで、古き良き時代を感じさせる捨てがた〜い傑作です。


《WOLDO “Love I Feel Insid”》
ヴォーカル・グループ、モデュレーションズが絡んで出来たヴォーカル&インストルメンタル・グループ。昔の彼らのイメージは全くないが、全体的になかなかのセンスで聴かせてくれる。特にこのナンバーの出来が素晴らしい。ディープなヴォーカルに浮遊感のあるバックの演奏とのコントラストがこの曲のミソ。