毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《HERBIE HANCOCK  “Gettin To The Good Part”》
ジャズファンから、彼の最大の駄作とまで言われたアルバムの登場。まぁ、路線違うサウンドをやると、頭のカタイ奴等が必ず文句を言う。そんな心の狭い音楽ファンは、私とは縁がないので、これをオススメする。蒸し暑い時は、このメロウなボコーダーが和ましてくれるのだ。ハマるよー!


《ACE SPECTRUM  “Laughter In The Rain”》
四人組から、早くも、このセカンドで三人組になったヴォーカル・グループ。全体的にフィリー色が強いが、スイート・ソウルとは違った味わいのスタイルだ。この曲は、ニール・セダカのカバーで、S.Eを使い、なかなかの雰囲気を出して聴かせてくれる。このジャケがまたイカしてます。


《SWEET THUNDER   “Hot Line”》
このナンバーは『SHOTGUN』というファンク・バンドもやっており、どちらにしようか迷った。こちらが、より完成度が高かった。ミディアム系のサウンドに、二人のヴォーカルが、絡み合いながら高揚する様は圧巻だ。ヴォーカルのブッカー・T・ニューベリーのソロ・アルバムも GOO!ですよ。