毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《SHIRLEY MURDOCK   “As We Lay”》
ファンクバンド『ZAPP』でも活躍してたゴスペル出身の彼女のデビュー曲、これで一躍有名になり、業界で名が轟いた。プロデュースはロジャーでバックはもちろんザップファミリー、ファンクナンバーでは抜群のノリを見せ、バラードではじっくりとハートに訴えかけてくれる。次の2枚目のアルバムも甲乙つけがたい内容で素晴らしい。稀にみる実力派シンガーだけに、今どうしてる?連絡待ってる!


《CREME D' COCOA   “Doin' The Dog”》
このコーラスグループはもうハンパじゃない!実力は折紙付き!!迫力のあるヴォーカルと音の鋭さはファンクバンドと勘違いする位のビートを刻むこの曲はヴォーカルが暴れ回り最高にカッコイイ曲となった。このグループはファンク〜バラードまでどれも聴き所が多く、一級品に仕上がっている。特にバラードではフィラデルフィアの伝統を受け継いだ内容で迫ってくる。ため息が出るってコレさ!


《ZAPP   “Come On”》
ロジャー率いるグループで先にも紹介したシャーリーマードックが在籍していたことがある。トーキングボックスとシンセをメインにストリート感覚が満ちている。サウンドの個性ではトップクラスに位置する癖を持っている。(病みつき!)この曲はSoul流儀に沿ってディープなヴォーカルで聴き手を引っ張っていくチカラを持っている。ブルース、ソウル、ジャズをミクスチャーしたスタイルにザップを混ぜれば真似する奴は誰もいない。お馴染み“Dance Floor”収録。