毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《JOCELYN BROWN   “My Time Will Comes”》
クラブディーバとして大活躍している彼女。そう、あの名曲“Somebody Else's Guy”といえばお解りでしょう。これはソロ2作目となるメジャーアルバムで捨て曲ナシ!!特にこの曲はシブくじっくりと唄い込み、聴けば聴くほど味わいが出て、力強さと優しさを私たちに教えてくれます。本物とはこういうもの。軽く見るなかれ。


《LOVE UNLIMITED   “Walking In The Rain”》
バリーホワイトプロデュースの女性3人組のデビューヒット。この曲でバリーの名も有名になり、スター街道を走り抜けたのでした。街のざわめきから雨が降りだし始まるお約束のこのナンバーは素晴らしい楽曲で、何度聴いても気持ちを盛り上げさせてくれます。後半の電話でのシーンのお相手はバリー本人がスペシャルゲスト。傘もささず雨の中を歩いてみたい時ってありませんか・・・・・


《ATLANTICSTAR   “If Your Heart Isn't It”》
Funk Bandですがブラコン真っ只中にしてこのセンスは只者ではないグループでしょ。これだけ聴いたら誰と誰のデュエット?ってな具合ですよね。時代に反応し、9名から5名に絞り込まれ、また女性ヴォーカルも代わり名曲“Silver Shadow”もこのアルバムのハイライトである。しかし、この曲の深さのあるヴォーカルを私は支持しますね。安定したサウンドを堪能してください。