毎月いろんなアーティストのおすすめの1曲を
私の好みでピックアップしてご紹介していきます。

《ROBERTA FLACK   “Back Together Again”》
フューチャリング・ダニーハザウェイ。二人のデュエットなのですがちょっとダニーらしくないかもしれない。けれども素晴らしい曲です。ブラコンがブームになる原形となる曲でもあり、エムトゥメイ一派がガッチリスクラムを組んで完璧すぎるノリで、初めて聴いた時は鳥肌モノでした。他のアーティストたちもカバーする歴史的名曲を音楽ファンなら記憶に留めておくべき!


《RAY,GOODMAN & BROWN   “Heaven In The Rain”》
カミナリの音から雨音へというと、ドラマティクスの“In The Rain”を思い出しますが、こちらは雨の中、車が故障して困っている女性を男性が送り届ける所から始まります。先はモーメンツというスイートコーラスグループが移籍の際、前のレーベルが名前の権利を持っていたために使えず、メンバー一人ずつの名前を取ってつけました。「今は嵐でも俺は最高に幸せ」ってか!!


《GRAHAM CENTRAL STATION   “Entrow”》
スライ&ファミリーストーンズから独立し、ファンクバンドを作ったベースのラリーグラハム、これぞファンク魂炸裂!!私は昔この曲が好きで、踊り狂い、グルグルグルーヴィー!!してました。そしてラリーのチョッパーベースを聴き、ファンクベースマンの道を歩んだ私。低くていい声して歌も上手いけど、まずはノってくれー!!ゲストは私も大好きなタワーオブパワーのホーンセクション。シビれまっせー!!